本文へ移動

古民家再生事業

古民家再生事業

阪神・淡路大震災の教訓から1996年に文化財保護法が改正され、文化財のすそ野を広げる登録文化財制度が創設されました。弊社の建築士はヘリテージマネージャーとして、歴史的文化遺産を保存し、活用する活動を行っています。
HPには弊社が調査等を行った建物を掲載しています。
 
※地域に眠る歴史的文化遺産を発見し、保存し、活用し、まちづくりに活かす能力を持った人材(ひょうごヘリテージ機構(H2O)HPより)

和歌山県紀の川市 K寺

K寺 本堂正面写真
安土桃山時代からある和歌山県の寺院の本堂です。
本堂は明治時代に建立され、本堂の豊かな彫刻が非常に珍しいと評価され2014年に国の登録有形文化財に指定されました。
本堂の屋根葺き替え、耐震工事も行いました。

兵庫県川西市 K邸

K邸 正面写真
江戸後期に建てられた住宅で川西市に残存する数少ない庄屋屋敷です。川西市の景観建造物第一号であり、文化庁が国の登録有形文化財に登録するよう答申した建造物です。

兵庫県西宮市 O邸

O邸 正面写真
西宮市にある古民家住宅です。
こちらの建物は持ち主さんが現在もお住まいになられています。現在も住まわれている住宅に関してもリフォームの相談も受け付けています。
 

大阪府摂津市 集会所

集会所 正面写真
大阪府摂津市にある集会所です。大正2年に村の演舞場として建てられ、現在は集会所として使用されています。摂津市の文化財でもあります。こちらの建物では耐震診断を行いました。
門田建設株式会社 一級建築士事務所
〒666-0026
川西市南花屋敷3丁目16番13号
TEL.072-758-0780
FAX.072-755-9771
     0120-316-134
TOPへ戻る