本文へ移動

川西市 T様邸

間取り

施主様のおじい様が住まわれていた築45年以上の木造住宅です。
この案件では外壁は落とさず、1Fの大幅な間取りの変更、断熱材の充填(省エネ改修)、耐震補強(耐力壁の設置・屋根の軽量化)を行いました。また鉄製のベランダを解体し、アルミのベランダを取り付けました。
川西市の住宅耐震改修促進事業を利用して補助金として150万円交付されました。

外観

施工前
施工後
築40年以上で土葺和瓦屋根の日本家屋でした。
屋根の葺き替え(KMEW ROOGA雅)、外壁の塗装、門扉・門塀を撤去し、玄関へのアプローチを広く取りました。

浴室・洗面室

施工前
施工後
洗面台の取替え、浴室は在来風呂からユニットバスに変更しました。

LDK

施工前
施工後
着工前はリビングと和室の2部屋に分かれていました。
間仕切りを撤去することで、明るく開放感のあるLDKになりました。間仕切りを撤去する際は構造計算を行い、必要な梁の補強をします。
施工前
施工後
着工前は和室として利用されていました。
床の間、仏間、押入れを撤去し、広い空間として利用できるようにしました。窓を新設することでさらに光が入るようになり、明るく快適な生活空間となるように工夫しました。
門田建設株式会社 一級建築士事務所
〒666-0026
川西市南花屋敷3丁目16番13号
TEL.072-758-0780
FAX.072-755-9771
     0120-316-134
TOPへ戻る